アーカイブ: 7月 2011, 11

2011/07/11

22:14:03, カテゴリ: お知らせ・募集  

今日長野県原産地呼称認定委員会の官能審査会があり、
私が委託醸造元のサンクゼールさんにお願いして出品して
頂いたワイン3点が認定ワインとなりました。

驚いたことに、そのうちの一点「楠ヴィニヤーズ シャルドネ2009」
が、白ワインとしては唯一の奨励賞を頂きました。
最近のトレンドは、フレッシュ・アンド・フルーティの軽めの
シャルドネが好まれているのかな、と思っていたのですが、
強い果実香と濃く、飲みごたえのある厚手のシャルドネのスタイル
を評価されて嬉しいです。

そのほかには「日滝原2010」と「カベルネs/メルロー2009」も
認定されました。今回製造本数が足りて出品した3点全てが
認定されたことで、ワイン産地としての須坂が益々注目
されることになるでしょう。

いずれにせよ、大事に育てた葡萄を素晴らしいワインにしてくださった
サンクゼールの皆様には心から感謝しています。ありがとうございました。

Today the sensory evaluation of the wines for the Nagano Appellation Control
was held and three of my wines passed the test and approved as the
NAC passed label. To my surprise, one of them, Kusunoki Vineyards
Chardonnay 2009 was awarded as Encouragement Wine. The only white wine
to be awarded this time.

I was surprised because I thought recent trend of Chardonnay liking was
lighter and fresh and fruity style. But I was happy that such chardonnay style
as with intense flavor of fruit and thick and condensed palate or rather heavy
chardonnay was appreciated.

In addition to this chardonnay, my Hitakihara 2010 and
Cabernes/Merlot 2009 have also passed and approved.
This time, these three wines reached the minimum quantity
requirement and had been applied for the NAC. As all of them were
approved, Suzaka as wine region will more and more attract the
attentions of the wine lovers.

In any event, I thank you very much for the care and kind
wine making of St. Cousair’s wine making staff from the
bottom of my heart. Their wine making is great indeed.



楠ワイナリー 

私の葡萄つくりワインつくり

北信州の土地と気候に適した栽培方法で、自然の恵みを最大限取り込んだ葡萄からのワインづくりを目指しています。健康的な葡萄からできた、高品質で本物の、優しくて上品なワインを追求しています。日本の食事にもよく合う、思わずにっこりしてしまうワインです。

ワインの購入はこちら
シードルの購入はこちら
ジュースの購入はこちら




最新情報はこちら

楠ワイナリーProfile

ワインづくり

農園だより

田舎ライフ

お知らせ・募集

お買物はこちら

取り扱い商品

通信販売に関して

リンク

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信