2016/05/25

全文へのリンク 08:59:42, カテゴリ: おいしい野菜たち

井上小学校5年生が田植えをしたよ (^^)v

5月24日(火)
この時期とは思えないほどの暑さ☀の中、
井上小学校5年生38人で毎年恒例の田植えをしました。
これは、平成21年から始まった「井上ふれあい教室」といって、
(実行委員:井上地域づくり推進委員・井上地域農業委員・井上地域公民館)
井上小学校5年生と地域の皆さんと一緒に農作業を体験するというものです。

「きゃぁ~~冷たい~~気持ち悪い~~:P」と言いながら、田んぼの中へ:D

「おいしくなぁれ )^o^( おいしくなぁれ )^o^(」

だんだん慣れてきて、素早くまっすぐに植えられるように (^^)v

隣の田んぼでは、機械で田植えがおこなわれていました;)

みんな頑張ったから ↓↓↓


みんなの足跡 ↑↑↑

みてみて!! こんなに真直ぐに(*_*)

このあと、地域の皆さんに見守られ、秋には稲刈り:>>
みんなも、登下校時に観察しようね。(^_^)/~

2016/04/21

全文へのリンク 11:54:35, カテゴリ: おいしい野菜たち

日野保育園で「じゃが芋」植えたよ(^^)v

4月21日 木曜日。ちょっぴり曇り。
日野保育園の年長さん31人年中さん30人の計61人で、
「じゃが芋」植えをしました:D
先生は、日野野菜クラブの4名の皆さん:) 
全員で、「宜しくお願いしまぁ~す。」

はじめに、種芋さんの寝る場所を確保します)^o^(

そして・・・種芋さんを寝かせます。(-_-)zzz

そのあと、お芋とお芋の間に・・・お芋さんのご飯を両手いっぱぁ~い蒔きます;D
あちこちから、「くっさぁ~い」の声が88| でも、笑顔で蒔いてます!(^^)!

お芋さんが、早く収穫できるように、今度はその上に白いご飯を蒔きます。

そして、お芋さんにお布団を「美味しくなぁれ」「沢山なぁれ」と言いながら、
や♡さ♡し♡く やさし~く かけてあげます。


終了~~~

おいしいお芋が、たくさぁ~んできますように(^_-)-☆

2016/04/07

全文へのリンク 11:25:53, カテゴリ: おいしい野菜たち

農産物日記番外編☆ 美味しい山野草シリーズ・・「セリ」

信州須坂は花盛り!
ウキウキしながら市内を巡り、美味しいものを探しています。
花も団子も!信州須坂♪ 地域おこし協力隊の田島です。こんにちは:)

生命力あふれる山野草。春の独特な苦みや香り成分には、冬の間に体内に溜まった老廃物や脂肪を排出してくれる働きがあります。
上手に体内の熱を取り除くことは、春先の疲れやだるさを取り去り、そしてやがて訪れる暑い夏を、元気に乗り切る体を作ってくれるそうです。

フキッタマを少しずつ摘んできては、蕗味噌にして頂いていましたが、そろそろ花が咲きトウが立ってきました。
さあさあ、お次は何を食べよう?:>>

じゃーーん!

「セリ」

セリ

春の七草のひとつとして親しまれている早春の山野草で、水田やあぜ道に自生して群生します。
いやはやほんとに!こんなにある~ ↓

たんぼのせり

セリの栄養素は、ビタミンやカロテン、カルシウム、カリウムが豊富です。冬の間に血液中に溜まった過剰な脂肪分や老廃物を排出し、血液の流れをよくするとして、春先に一度は食べておきたい山野草といわれています。
また、女性のミカタ 鉄分や食物センイも豊富!特有の香り成分には、保温効果や発汗作用があります。

※水中に育つ「水ぜり」によく似た有毒の毒ぜりもありますが、毒ぜりは茎が太くて大きく、内部が空洞になっているので、間違えないように気をつけましょう。

田んぼの地主さんのご厚意でお邪魔させて頂き、
根っこごと引き抜いたセリは、田んぼ脇の湧水で洗って持ち帰らせて頂きました。

お浸しや胡麻和えもいいですね♪
今回は、食物繊維たっぷりなセリの根ごと”根こそぎ”鍋で頂きました。
御馳走様でした♪

☆☆☆☆☆☆★☆

濃厚な出汁の出る骨付き手羽元に焼き目をつけて、ささがきゴボウとともに出汁で煮込んでみました。脂たっぷりの鴨肉なども合いそうです…:oops:
スープのお味はお好みで…♡
流水でしっかりと洗浄した根のついたセリを最後にファサッと入れて火を通せば出来上がり♪
シャキシャキ食感もいい感じ;)

▼ 同じ田んぼで見つけた四葉のクローバー。
 今年もたくさん美味しいものに出会えそうな予感です♡
クローバー

2016/03/23

菜の花 咲いた♪ もちろん…食べる!

「もう春だなあ」
立春を過ぎてから、挨拶のように交わされる言葉。気候はどんどん変わっていきます。

風が吹くようになり、雪が積もらなくなり、雪解けがすすむ山の色も変わり、先週は見られなかった草花が咲いていたり。
この間まではフキッタマが顔を出したと喜んでいたのに、もうトウが立っています。

どれも、都会のビルでは見ることのできないもの、感じることのできない成長していく春の姿、とでもいいましょうか。地域おこし協力隊の田島です。こんにちは。

なのはな

秋に種を蒔いた野沢菜に花が咲きましたよ。:)

肥料が足りなかったようで大きく育たず心配していましたが、小さいながらもトウが立ち、花蕾をつけてくれていました。

ハイ! ここで「移住者あるある」:lalala:

去年の春、須坂に引っ越してきたばかりの頃、地元野菜直売コーナーで売られていた「菜の花」の表示に感激しました。その表示とは・・・

「菜の花(野沢菜)」

・・・“(野沢菜)”?!88|

もともと食べることが好きで、季節を感じるような野菜は積極的にとっていました。フキノトウ、タラノメ、フキ、もちろん、菜の花も。
でも、菜の花は「菜の花」として売られていました。
・・・ “(野沢菜)”って! さすが、信州!ですね!!!:>>

甘さの中にささやかな苦み。春の風味です。
これから花を咲かせるための蕾には、春の風味とともに栄養もギュッと詰まっています。

旬を食べよう♪ 今だけの、「菜の花(野沢菜)」;)

パスタ
同じく旬のホタルイカと合わせて。
春のアーリオ オーリオ ペペロンチーノ・パスタ♪ 白ワインによく合いますよ♡

2016/03/16

この木なんの木? 銀杏の木!

今日は暖かな陽気の須坂市某所。 
大粒の銀杏が栽培されていて、剪定の作業をされるというので見学に行ってきました。
地域おこし協力隊(農林課)の田島です。こんにちは。:)

銀杏といえば、子供の頃、家の近くの神社で拾って食べました。東京都ではイチョウは都の木でもあり、街路樹としてもよく見かける身近な樹木です。:.

ところが、食用に栽培されているイチョウの木は、自分の記憶の中の姿とは少々違いました。。

イチョウ
(イチョウの畑)

背が低い。:crazy:
・・・実を収穫するので、作業がしやすいように整えられているのです。:idea:

山の斜面に開かれた場所、すぐ隣は杉やケヤキの雑木林です。サルやイノシシなどの野生動物が闊歩している場所なので、果物や野菜は被害が心配される場所ですが、銀杏は狙われないのだとか。また病害虫にも強いので、消毒も不要。
なるほど! :>

子供の頃、神社で拾った銀杏を炒っておやつ代わりに食べていると「銀杏は栄養豊富だから食べすぎると鼻血が出るぞ」なんて言われていました。(地味なオヤツ?そこは「滋味」でしょう!:>>
調べてみると確かに栄養素が豊富に含まれています。
まず、銀杏に含まれるビタミンCはお肌の調子を整えて、身体を疲れにくくしてくれる効果がありますし、カロチンは心臓病やガンなどを予防してくれます。また、銀杏の苦み成分アルカロイドは、強壮、強精の効果があります。
ただ、銀杏を過剰摂取すると、消化不良を起こしたり、ビタミンB6の働きを阻害する物質が含まれているので、大人でも1日5~6粒ほどが適量だそうです。

食用で期待される効果以外では、イチョウの葉には抗菌・防虫効果があるので栞代わりに本にはさんでおけば防虫になるそうです。
また、まな板に一番適した素材はイチョウと言われています。理由は、材質が均一で、油身があるため、水はけがよく匂いが残らない。 また、柔らかくて復元力があるため、刃当たりが良く、包丁を傷めない、とのこと。:.

子供の頃から身近だったイチョウでしたが、今まで全く知らなかった一面を見ることができました。
子供の頃から会っていなかった同級生に再開したら、見違えるほど立派になっていたような・・・そんな感じです♪;) 

この畑からは戸隠山が良く見えます。
剪定したてのイチョウの幹を薄く切って、山を眺めながら、山の中で出来立て新鮮な空気を味わいながらのコーヒーブレイク。

コーヒー

今日も素敵な発見と体験のできた1日でした。

戸隠
(中央、白くゴツゴツとした山肌が戸隠山です)

☆☆☆☆☆☆★☆
さてここでクイズです!

▼北はどっちでしょうか?;D
イチョウの年輪

:: 次のページ >>

須坂発!おいしい農産物日記

須坂の農キャラ 須坂の農キャラ 須坂の農キャラ 須坂の農キャラ


須坂発!
旬の農産物
カレンダー

ナガノパープル
信州須坂ぶどう物語

伝統野菜 八町きゅうり

須坂市移住応援サイト スザカでくらす


カウンター

| 次 >

検索

リンクブログ

須坂のリンク

いろいろ

このブログの配信 XML

須坂市公認ポータルサイト・いけいけすざか